京都鉄道博物館

京都鉄道博物館は、2016年4月オープンの

蒸気機関車や新幹線、現役の鉄道の臨時展示や

鉄道運行体験ができる 新しいタイプの鉄道博物館です。

 

2015年閉園した梅小路蒸気機関車館を大幅にリニューアルして

3階建ての博物館としてオープンしました。


スポンサーリンク

京都鉄道博物館の見どころ

京都鉄道博物館 スカイテラス

新しく建設された本館3階の屋上 スカイテラスからは

目の前を走るJR京都線や東海道新幹線や、車庫に止まっている車両を

見ることができます。

京都鉄道博物館

※上の写真は工事中に車庫に止まっていた蒸気機関車たちを

新幹線から見たところです。

この逆の景色が見られます。

 

またJR京都線などと繋がっている線路からは

現役車両の展示が行われる車両工場もあります。

 


スポンサーリンク

京都鉄道博物館 体験

汽車に乗って、 10分間の旅を味わえます。

SLスチーム号の客車はリニューアルされて

京都らしいデザインの列車になり、座席も大幅に増設されました。

 

※上の動画は梅小路蒸気機関車館の時のSLスチーム号です。

 

運転シュミレータ体験

京都鉄道博物館 シュミレータ体験

運転士が実際に訓練で使うものと同じ

シュミレータを使って本物の訓練のように体験できます。

 

名古屋リニア鉄道館と同じように

京都鉄道博物館も時間帯別に分けて抽選が1日5回行われます。

 

また列車制御の指令所体験をするコーナーもあります。

このような体験はとても珍しいですね。

京都京都鉄道博物館 子供が楽しめる展示・体験のまとめ

 

京都鉄道博物館 アクセス

JR京都駅から市バス 205、208、33、特33系統に乗車して
約10分。梅小路公園前を下車。
梅小路公園を抜けると、建物が見えてきます。

 

京都駐車場の地図

京都鉄道博物館には公式な駐車場はありません。

周辺のコインパーキングの地図を見てください。

できるだけ京都駅からバスで行くことをおすすめします。