本文へスキップ

京都のおすすめホテルの予約は

京都のオススメホテルを紹介

南禅寺 紅葉nanzenji kouyo

南禅寺〜遠州作の名庭と「絶景かな」の三門〜

南禅寺三門 紅葉

東山のふもと、整然とした松の木立のなか、方丈・法堂・三門など堂々たる伽藍を構える南禅寺は、
臨済宗南禅寺派の総本山。

1291年亀山天皇によって開かれ、室町時代には足利義満が臨済宗の五大寺院「京都五山」のさらに上位に位置づけました。歌舞伎『楼門五三桐』に登場する
石川五右衛門の『絶景かな絶景かな…』は、この南禅寺・三門からの名セリフです。 







南禅寺三門

見どころの一つは、
大小の石の配置から「虎の子渡し」とも呼ばれる方丈の枯山水庭園。細長い地形に白砂を敷き、大小の石を配置した構成は、日本のレオナルド・ダ・ヴィンチとも呼ばれる小堀遠州の作と伝わり、江戸初期の代表的な枯山水庭園とされています。


御所清涼殿を移築した国宝の方丈には
狩野元信や探幽ら狩野派の描いた襖絵が数多く残され、こちらも見どころ。常時公開されている三門にも上って、堂内の諸仏や天井画を拝観、『絶景かな…』の眺めも、ぜひ体感したいものです。

境内は12もの塔頭(たっちゅう)を数え、小堀遠州の茶室「八窓席」や庭園を残す金地院が公開。また南禅寺発祥の地である南禅院には夢窓国師の手になる地泉回遊式の名勝庭園があり、庭のみ公開されています。

京都 南禅寺の紅葉


紅葉の見ごろは12月。境内の南東には水路閣があり散策にも好適、初冬の旅プランに加えてもいいですね。



口コミ

 南禅寺紅葉おすすめ時間帯


 南禅寺近くのぶらり歩き 観光スポット


拝観料

1:方丈庭園
 大人 500円
 高校生400円
 小学生、中学生 300円

2:三門
 大人 500円
 高校生400円
 小学生、中学生 300円

3:南禅院
 大人 300円
 高校生250円
 小学生、中学生 150円


拝観時間

3月1日〜11月30日:8時40分〜午後5時

12月1日〜2月28日:8時40分〜午後4時30分

※12月28日〜31日は、一般の拝観はできません。

※夜の特別拝観期間は17時30分
休日無し


夜のライトアップ

南禅寺天授庵 夜の特別拝観
 17時30分〜21時

特別拝観の実施日時はこちら

 料金:大人 400円
    高校生300円
 小学生、中学生200円

枯山水庭園と池泉回遊式庭園の紅葉ライトアップが
楽しめます。


紅葉の時期・見頃は

11月中旬〜12月上旬



京都のおすすめ紅葉

 紅葉観賞スポットでおすすめの場所の詳細と
 口コミ情報を掲載しています。


南禅寺 アクセス

JR京都駅から:地下鉄烏丸線 烏丸御池駅で乗り換え(約5分)、地下鉄東西線で蹴上駅下車(約7分)
250円


阪急電車:烏丸駅にて乗り換え、地下鉄四条駅にて烏丸線に乗車。以後JR京都駅からと同じ。250円


京阪電車:京阪電車三条駅で地下鉄東西線に乗り換え(三条京阪駅) 蹴上駅下車(約3分)360円


蹴上駅からは「ねじりまんぽ」と呼ばれるトンネル道を抜けると境内への近道です。


京都市バス:東天王町下車または南禅寺・永観堂道下車、徒歩10分
 ※四条河原町バス亭からは、5号のバスにのって8個目の停留所を下車。(約16分)


 南禅寺 公式ホームページ


京都おすすめホテル


京都紅葉観賞 穴場ホテル
 紅葉シーズン直前の予約をする場合は
京都紅葉観賞をするのに便利な立地にある
穴場のホテルがあるので、こちらを見てくださいね。






祇園祭の宵山

比叡山
京都駅前のホテル

河原町ホテル
一流ホテルが多い
烏丸四条ホテル
格安ホテルが多い

スポンサーリンク


京都アクセス


レンタカー
料金比較


京都の移動は
車が便利




USJ攻略
京都駅から
約50分で
USJへ
安いチケット情報も






京都市郊外

子連れお出かけ

京都桜
 

京都桜2014おすすめ


桜ライトアップ2014


清水寺

哲学の道

南禅寺

京都御苑

平安神宮

二条城

醍醐寺




京都観光
 人気スポット

金閣寺

銀閣寺


鈴虫寺

川床 鴨川納涼床

梅小路蒸気機関車

平等院鳳凰堂

京都の美術館

夜行バスで京都へ

京都割引


京都紅葉
 

人気観賞スポット


清水寺

東福寺

南禅寺

永観堂

高台寺

知恩院

嵐山 渡月橋

天龍寺

京都紅葉

東山紅葉

嵐山紅葉

右京区紅葉