京都桜

哲学の道 桜おすすめポイント

投稿日:

銀閣寺に近い哲学の道は、川沿いに咲く桜が
とっても美しいです。

哲学の道 銀閣寺 桜

銀閣寺に向かう参道と哲学の道が交わる川沿いには
多くのお土産屋やショップもあり
ものすごい人で混雑していました。
(左京区浄土寺石橋町と左京区銀閣寺前町付近)

銀閣寺食事

哲学の道はこのあたりから歩いていくと
桜の木がとても多く見ごたえがあります。

[ad#ad]

哲学の道 桜

哲学の道の距離は銀閣寺前から南側の永観堂に近い若王子神社まで
1. 5kmあり、全部歩くと片道1時間ほど歩くことになるでしょう。

哲学の道 桜混雑

銀閣寺への道に近い哲学の道は、桜のボリュームは多いですが

人も多くて混雑しています。

哲学の道 穴場

少し歩くと対岸の道が広くなってくるので

こちらだと、ほとんど人が歩いていないので、

桜を落ち着いて鑑賞しながら歩けるので

おすすめです。

 

哲学の道 桜

青空をバックに桜を見ることができるほど開放的になっているので

上の写真のような桜を撮影することもできます。

哲学の道 穴場

スタート地点から200~300mぐらい歩くと、川沿いの道も広くなり、

団体客も減ってくるので、哲学の道と桜の記念撮影も撮りやすくなってきます。

哲学の道 桜

私が歩いた時は
銀閣寺前から400mほど歩いた法然院前の通りまでが
桜のボリュームが多く見どころがたくさんありましたが
その先はあまり桜がなさそうだったので
そこで折り返しました。

哲学の道 紅葉

ここからは紅葉のシーズンには美しい姿が見れそうです。

哲学の道 所要時間

ちなみに写真を撮りながらいったのですが
400mほど歩くのに30分かかりました。

哲学の道 橋 撮影

川沿いから見る桜や
たくさんある小さな橋から見る桜など
色んな場所から見える桜、
ずっと続く桜の道はとても風情があって
美しかったです。

 

哲学の道 食事・カフェ

哲学の道 カフェ

途中にカフェやソフトクリームショップなど
食べ物を売っている店があるので
食べながら休憩するといいですね。

写真右は、PUPPYというソフトクリームショップです。

写真左は、鈴木松風堂 哲学の道店。京都らしい紙の和雑貨を販売していて

京都お土産におすすめ。

哲学の道 お土産

京の和雑貨&ギャラリー クラフト忘我亭では

ちりめん素材のカバンやアクセサリーを販売しています。

自分お土産に。

 

桜のじゅうたん

桜が散ると、水路に花びらがじゅうたんのように敷き詰められる

すごい景色が見られます。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-京都桜
-

Copyright© 京都観光おすすめ50選 , 2017 All Rights Reserved.