京都紅葉

高台寺 紅葉見どころ

投稿日:

高台寺紅葉

高台寺 紅葉

高台寺は、八坂神社・円山公園より南(清水寺方面)へ
5分ほど歩くと入口に到着します。

途中の道は石畳で、京都らしい風情のある
家々が並ぶ ねねの道を歩いて行くので
道中でも京都の雰囲気を楽しめます。

高台寺は、豊臣秀吉を弔うために、妻のねねが
1606年に建てた寺です。

ねねの道からは、少し長い石畳の階段を登っていきます。

上の写真は、豊臣秀吉を祭った建物で
(がりょうち)という池に写った紅葉と
建物のコラボレーションが美しいです。

茶室などを見ながら寺の境内を散策してから
書院と方丈という建物の中に、靴を脱いで入るコースになっています。

建物の庭園には砂の庭園があり
夜には美しいライトアップが行われます。
(紅葉シーズン)

建物の外へ出ると開山堂(かいざんどう)という
上の写真の場所へ出ます。

高台寺紅葉・東山紅葉

境内からは東山の紅葉を眺めることができます。

マニ車・般若心境

上の写真は、「マニ車」という仏教の仏具で
御経の般若心境が書いてあり、
1回回すとご利益が得られるという
ありがたい仏具です。

マニ車を右手で回しながら
時計回りの方向に歩くのが作法の
ようです。

天満宮 牛、高台寺

上の写真は天満宮 牛 で、自分の体の調子の悪い箇所と同じ個所を右手か両手で触れると、体の悪い部分を
もって行ってくれると言われています。

この場所のすぐ近くに、団子屋があるので
歩き疲れた足を休めながら、おいしいあんこ の団子や
みたらし団子などを楽しめますよ。

高台寺 紅葉鑑賞スポット

紅葉観賞スポット1:臥龍池(がりょうち)と紅葉のコラボ

紅葉観賞スポット2: 圓徳院

口コミ

高台寺 紅葉ライトアップの空いてる時間とは

高台寺 紅葉 隠れた見どころの見つけ方

 

拝観料

大人600円
中学生・高校生 250円
小学生 無料

拝観時間

9時~17時

夜のライトアップ

春・夏・秋の特別拝観のみ実施

時間:日没後~21時30分(受付終了)

秋のライトアップ場所:臥龍池、臥龍廊

特別拝観の日程はこちら

紅葉の時期・見頃は

11月中旬~12月上旬

高台寺アクセス

JR京都駅から:京都市バス206系統(東山廻り)に乗車。約17分 220円。
東山安井 バス停下車。徒歩5分。

※昼間は7~8分に1本程度運行

河原町・祇園方面から:八坂神社・円山公園から
ねねの道を清水寺方面に徒歩がおすすめです。

(河原町でのバスの乗車は混雑するので
紅葉を見ながら散策できるルートを紹介しました)

 高台寺 公式ホームページ


京都のおすすめ紅葉

紅葉観賞スポットでおすすめの場所の詳細と
口コミ情報を掲載しています。

特別拝観


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-京都紅葉
-

Copyright© 京都観光おすすめ50選 , 2017 All Rights Reserved.