京都観光おすすめ

漢字ミュージアム

投稿日:

漢検 漢字博物館・図書館「漢字ミュージアム」~あるようでなかった漢字の殿堂

 

八坂神社の近くに、2016年6月29日にオープンしたばかりの話題のスポットをご紹介します。京都市元弥栄中学校の跡地に建てられた漢検 漢字博物館・図書館「漢字ミュージアム」。ここは日本漢字能力検定協会が、大人も子どもも楽しみながら漢字文化に触れて欲しいという願いを込めて作られました。京町家の格子を想わせる建築が、周囲の景観に溶け込んでいます。

 

建物に入るとカフェやおみやげコーナーがあり、その奥が受付になっています。受付でチケットと体験シートと鉛筆を受け取って、展示エリアへと進んでいきます。

漢字ミュージアム 今年の漢字

1階はグラフィック展示・シアター。まず目に付くのは「今年の漢字」。ニュースなどでご覧になった方も多いでしょうが、毎年12月に清水寺で発表される「今年の漢字」の実物が展示されています。

ユニークなのがスタンプコーナー。万葉仮名や、カタカナ・ひらがなの元の漢字のスタンプで、自分の名前を作ることができます。

約5万字の漢字が、エレベーターの四面をかざる漢字タワー。そばの階段を上りながら好きな漢字を探してみるのも楽しいですよ。

遊んで漢字を楽しむ

2階は、展示コーナーと図書館です。象形文字を探し出そう、漢字の筆順、部首組み合わせタッチパネルかるたなど、タッチパネル式のゲームやパズルで遊びながら漢字を学ぶことができます。

なかでも人気なのが、漢字回転すし。回ってくるお皿をとって、クイズに挑戦。さらに魚へんの漢字が書かれた巨大な湯のみに入って、記念撮影もできます。こちらのミュージアムは、一部を除いて撮影OKです。

構想から約7年かけて完成した「漢字ミュージアム」。触れる、楽しむことで学べる体験型ミュージアムは、子どもだけでなく、大人も外国人も「漢字っておもしろい!」と言える場所になっています。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-京都観光おすすめ
-

Copyright© 京都観光おすすめ50選 , 2017 All Rights Reserved.