嵐山紅葉

嵐山の紅葉を見に来る人は
とても多いですが
観光地以外のエリアが狭いので
駐車場は朝一から満車になってしまいます。

渡月橋前の大きな駐車場は紅葉シーズンの土日は大型バス専用の駐車場になるため

車は止めることができません。

また交通規制があり車は通行止めになるため

コインパーキングに近づくことができません。

1日中嵐山の駐車場を探してぐるぐる周回して、そのまま嵐山に降りずに

帰る人もでています。

 

パークアンドライドを利用して、電車で行く方が

全然早く移動できていいですよ。


スポンサーリンク

嵐山へ行く道路の大渋滞

嵐山渋滞

嵐山へ大阪・神戸方面から行く場合

名神高速から京都縦貫自動車道を通って

沓掛インターチェンジ(くつかけ)で降りて国道9号線を東へ

京都の県道29号線を北に進むとスムーズに行けるように地図上では見えますが、阪急電車嵐山線の2駅手前の「上桂駅」より少し南側から大渋滞してしまい、ものすごく時間がかかります。

嵐山の1駅手前の松尾大社駅付近から嵐山へ向かう道は

嵐山方面は交通規制がかかっているため

四条通を京都方面へ進むしかなく、右折渋滞がすごいです。

 

嵐山パークアンドライド満車渋滞

松尾大社駅にパークアンドライドがありますが

遅くても10時30分までには満車になっていたと思われます。

そのために嵐山方面へ向かう車が詰まっていて観光バスも渋滞に巻き込まれています。

嵐山渋滞

ところが桂川沿いの道路は、車がほぼ走っていません。

ほとんどの車は四条通を京都方面へ進んでいきました。

嵐山駐車場

嵐山駐車場

紅葉シーズンの土日は、嵐山の駐車場は観光バス専用の駐車場となっていました。

観光バスだけでもほぼ満車です。


スポンサーリンク

嵐山コインパーキング 料金

周辺のコインパーキングでは、11時時点ではすでに満車でしたが

朝早くに来れば止めることもできそうです。

嵐山コインパーキング

桂川沿いにある大きな駐車場です

嵐山駐車場駐車料金

ただし駐車料金がとても高いです。

紅葉シーズンは平日だと1時間900円、土日祝日は1時間1000円です。

嵐山混雑

嵐山混雑

土日祝日は13時~17時まで歩行者天国となって、車は通行止めになります。

車道を使っても、このようにものすごい人で混雑しています。

上の写真は14時ごろに撮影

嵐山混雑午前中

午前中11時頃だと、上の写真のように普通に歩けるぐらいの混雑でした。

午前中は大渋滞でスムーズに来れない人が多いので昼から混雑するのでしょう。

嵐山へはできるだけ朝早くから行くことをおすすめします。

(朝8時30分から拝観できます)

駐車場の予約

嵐山駐車場予約

駐車場予約サイト akippa(あきっぱ)の駐車場が、交通規制エリアの外にありました。

嵐山へ車で行くなら、予約するか早朝行かないと難しいですね。

 

嵐山の写真